吉嶺音楽教室の御案内

鹿児島市にある音楽教室です。趣味にゆっくりとリコーダーを楽しみたい方、
専門的に勉強してみたい方、またお子様の情操教育にも最適です。
中学生から社会人の方々まで幅広い年代の皆様がリコーダーや音楽理論の勉強をしています。

*レッスン前の手洗い、換気、距離などの対策をしっかりとりながらレッスンしています。


レッスンの御案内

楽器について


楽器をお持ちでない方は最初にプラスチック製ソプラノまたはアルトリコーダーを
お求めいただきます。ある程度進んで来た時期に木製の楽器を導入します。

リコーダーレッスン教材について

初歩の方には「メリーさんの羊」、「アメージング・グレース」や「ロンドンデリー」など
親しみやすい旋律を使います。
経験者のためにはヘンデル、テレマンなどのバロック作品を、
より進んだ段階の方には編曲作品や現代曲などを教材として取り入れます。


音楽理論教材について


和声・対位法ともに基礎の書法を学ぶ傍ら、なるべく実際の作品を通して総合的な理解を深めます。
音楽大学受験生のためには目標とする学部の過去問題等を参考にしながら
実際の必要に応じた指導をいたします。

発表会について

吉嶺音楽教室では年に2回の発表会を開催しています。
生徒の皆さんそれぞれの独奏やアンサンブルでルネサンス・バロックの音楽やアニメーション主題曲や
世界の民謡の編曲など多彩なレパートリーで御来場の皆さまに楽しんでいただいています。
(発表会参加は自由です)


レッスン場について


レッスンは鹿児島市武岡にある教室でいたします。
縦型ピアノ、イタリアン1段鍵盤のチェンバロを使って講師の吉嶺が様式にふさわしい伴奏をいたします。

講師 吉嶺史晴の自己紹介(動画 約2分)


プロフィール:
東京学芸大学教育学部卒業、ブリュッセル王立音楽院修士課程(音楽理論・作曲)修了。
1993年アントワープ国際音楽コンクール"Orpheus Prijs"特別賞(ベルギー)
1995年ガウデアムス国際音楽コンクール(オランダ)第2位
1995年~1999年の間、フランダース・リコーダー・カルテット(ベルギー)のメンバーとして活動。
2001年より鹿児島国際大学講師・吉嶺音楽教室代表


レッスンのお問合せ

メール:nangokurecords@goo.jp 電話:099-229-4452